口唇ヘルペスの原因は?

突然口周りや唇のぴりぴりとした痛みやかゆみなどの違和感から始まる口唇ヘルペス。症状が進むと、水泡や痛みがが酷くなり、治るのにも少し時間がかかってしまう辛い病気です。この、口唇ヘルペスの原因には、どのようなことが挙げられるのでしょうか。まず、大きな原因の一つが強いストレスや疲れです。ストレスや疲れで身体の免疫力が下がり、ヘルペスを発症してしまうのです。ですので、普段から免疫力を下げないようにしておくことが大切だと言えます。

 

好き嫌いや偏食をせずに栄養バランスの良い食事を心がけたり、夜更かしを避けて質の良い睡眠をしっかりとるなどの基本がまずは大切です。しかし、仕事や学校でどうしても強いストレスを感じてしまうという人も多くいることでしょう。そのような時は、上手に気分転換を図ることが大切です。例えば、運動して身体を動かしたり、自分の趣味に没頭したりなど、強いストレスの原因となるものから一時的にでも離れることが必要なのです。途中で息抜きをすることにより、自然と心も身体も軽くなり、ストレスも軽減されます。

 

ストレスだけではなく、紫外線などの外的要因でもヘルペスの原因になる可能性があります。特に、もともと肌が敏感な人は、ちょっとした刺激でも発生してしまうこともあるのです。長時間、外にいる機会があるときは、帽子やマスクをこまめに着用して、直射日光や冷たい風は避けるようにしましょう。そして、顔を洗う際も要注意です。顔の汚れや油分を落としたいが為に、洗顔を多用したりごしごしと強くこすって洗う人がいますが、このような洗顔方法はかえって顔に悪影響になります。刺激により、口唇ヘルペスを発症してしまうこともあるのです。身体の中と外どちらからも刺激を少なくすることが、ヘルペス発症を防ぐポイントと言えます。

 

 

ヘルぺケア 公式HP

↓ ↓ ↓

http://shop.hercarelabo.com/