口唇ヘルペスはうつるの?

口唇ヘルペスはウイルスが原因のため、他の方に感染してしまう可能性は高いです。うつる原因の多くは、キスなどの直接的に接触するものです。

 

口の周りや唇が腫れているという場合は、直接接触する行為は避けたほうが良いでしょう。他にも、ガラスや食器などを共有した場合に間接的にうつるという場合も多いです。ガラスや食器に関しては、共有せずに別々に使用することを心がけましょう。口唇ヘルペスが感染しない場合もありますが、小さな傷や湿疹などがある場合は感染しやすくなっています。感染を避ける方法としては、腫れている部分を触った後には手を洗うようにしましょう。

 

特に赤ちゃんに触れる場合は、重点的に手を洗ったほうが良いでしょう。赤ちゃんは免疫力が弱いため、大人よりも感染しやすいためです。感染した方が使用したガラスや食器などは普段よりもきれいに洗うようにしましょう。洗顔の際やお風呂上りに使うタオルもですが、共有せずに注意し、使った後はよく洗ってしっかりと乾燥させるようにします。まれに唾液に含まれたウイルスから感染するという場合もあるので、そちらも注意したほうが良いでしょう。

 

口や唇が腫れている時にはウイルスが非常に多い状態のため、マスクなどで対策をするというのも有効な方法となります。腫れが引いても、再発することも多く、再発する方としては、ストレスや疲れなどで免疫力が弱っている時となります。再発を防ぐためにも、3食しっかりと摂って十分に休むことを心がけます。ストレスも溜め込まないというのは無理なので、自分なりの解消法を見つけて対策と予防を行って行く必要があります。腫れは1週間から2週間ほど続きますが、なかなか治らない場合は病院を受診したほうが良いでしょう。

 

上記のように、口唇ヘルペスは、他人にうつるという事もあるので、やはりできるだけ素早く改善したい、また、口唇ヘルペスが出にくい身体になりたいと思われる方も少なくありません。。  そんな方に、お勧めなのが、今 話題の口唇ヘルペス改善のこの商品です。。  多くの方から評価が高いヘルぺケアをチェックしてみて下さいね!

 

 

ヘルぺケア 公式HP

↓ ↓ ↓

http://shop.hercarelabo.com/